国学院大学柔道部ホームページ

國學院大學柔道部 このサイトは國學院大學柔道部が運営しています。
画像・テキストの無断転載を禁止します。
ホーム
柔道部紹介
部員紹介
大会予定
試合結果
OBの方へ
リンク

 
-Whats new!-

○11月1日更新

 −大会結果−

令和2年 10月31日(土)千葉県千葉ポートアリーナにおいて、令和2年 講道館杯兼選抜柔道大会が開催されました。
今年の講道館杯は、各階級20名程度の出場者に絞られ、コロナ禍の影響で、全日本ジュニア大会や全日本学生大会が中止となり、本学からの出場者も在校生3名、OB3名の計6名となりました。

結果は、66s級において
藤阪 泰恒 優勝
相田 勇司 準優勝
武岡 毅  3位

表彰台を独占する事ができました。
応援、ありがとうございました。

以下は、出場者

66s級
武岡 毅(日文3年)
新井 雄士(史学3年)
相田 勇司(法学3年)

以下、OB出場者
66s級
藤阪 泰恒(パーク)

73s級
島田 隆志郎(パーク)



講道館杯2日目

大会2日目は、OBの北野 裕一(パーク24)が出場しました。
結果は、7位に終わりました。




 

○10月26日更新

 −大会結果−

令和2年10月25日(日)国士舘大学柔道場において、「令和2年度 第一回 青葉杯」が開催されました。
先週の団体戦に続き、昨日は体重別の個人戦となりました。

結果は、以下の通りです。

60s級
村上 一騎 優勝

73s級
川田 武史 3位

81s級
井上 泰司 2位

90s級
押領司 龍生 優勝

100s級
山本 瑛介 優勝

100s超級
平山 隆博 3位




 

○10月24日更新

 −大会告知−

令和2年10月31日(土)、11月1日(日)千葉県千葉ポートアリーナにおいて、令和2年 講道館杯兼選抜柔道大会が開催されます。
今年の講道館杯は各階級20名程度の出場者に絞られ、コロナ禍の影響で全日本ジュニア大会や全日本学生大会が中止となり、本学からの出場者も3名となりました。

出場者は、以下の通りです。

66s級

武岡 毅(日文3年)
新井 雄士(史学3年)
相田 勇司(法学3年)

以下、OB出場者

66s級
藤阪 泰恒(パーク)

73s級
島田 隆志郎(パーク)

90s級
北野 裕一(パーク)


 

○10月24日更新

 −大会結果−

令和2年10月18日(日)国士舘大学柔道場において、「令和2年度 第一回 青葉杯」が開催されました。
大会は、体重別団体戦方式で行われました。

この大会は、コロナ禍の影響で大会が開催されなくなった学生に対して、限りなく公式戦に近い方式で大会を用意しようということから、開催に至りました。
※参加規則は、今年の講道館杯に出場しない学生。

参加大学(チーム)は、以下の通りです。

国士舘大学 A・ B・ C
桐蔭横浜大学 A ・B・ C
國學院大學 A ・B・ C

以上の9チーム

3チームによる予選リーグを行い、1位決定リーグと4位決定リーグを行いました。
結果は、以下の通りです。

國學院大學Aチーム 優勝
國學院大學B チーム 5位
國學院大學Cチーム 6位


國學院大學Aチーム優勝




 

○9月13日更新

 −お知らせ−

令和2年度 國學院大學松尾三郎杯争奪全国選抜高等学校柔道大会中止のお知らせについて

>>令和2年度 國學院大學松尾三郎杯争奪全国選抜高等学校柔道大会中止のお知らせ


 

○3月11日更新

 −大会告知−

令和2年4月5日(日)福岡国際センターにおいて、全日本選抜柔道体重別選手権大会が無観客試合で開催されます。この大会は、東京オリンピックの代表を決める最終選考会となっております。
残念ながら最後の一枠は、ご存知の通り、丸山選手と阿部選手のどちらかが有力と聞いておりますが、國學院大學柔道部として、全日本選抜の初優勝を手にしたいと思っております。

<出場選手>
66s級
  相田勇司(法学2年)
  武岡毅(日本文学2年)
  藤阪泰恒(現パーク)

応援よろしくお願いします。


 

○2月16日更新

 −大会速報−

令和2年2月15日(土)オーストリアのオーバーバルトにおいて、ワールドカップが開催されました。
本学からは、73s級の日本代表として、島田隆志郎(健体4)が出場しました。
結果は、3位に終わりました。
応援ありがとうございました。

坂本監督のコメント
「島田は、入学してすぐに階級を上げ一年生の時に全日本学生柔道体重別選手権大会で準優勝しました。それから今日まで手首、肩と3回の手術を経て今回の国際大会まで駒を進めてきました。まだまだこれからの選手だと思います。社会人になっても活躍してくれると信じています。皆様、今後とも応援よろしくお願いいたします」


 

○2月9日更新

 −大会速報−

令和2年2月8日(土)フランスパリにおいて、グランドスラムパリが開催されました。
本学からは66s級の日本代表として、相田勇司(法2)が出場しました。
結果は四回戦で、イスラエルの選手にゴールデンスコアの技ありで敗退しました。
応援ありがとうございました。



 

○1月18日更新

 −大会予定の更新−

大会予定のページを更新いたしました。
本年も応援、よろしくお願いいたします。

>>大会予定



 
 
 
 
〒225-0003 横浜市青葉区新石川3-31-1 國學院大學柔道部へのお問合せはコチラまで
2007-2009 copyright (C) kokugakuin Univercity judo club.All Rights Reserved